スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sun.08.09.2013 Posted in チラシの裏

パシフィック・リム見てきました。





乱茶です、今日もよろしく。






◆映画

映画館で3D映像を見るのは初めてだったんだけど、いやぁすごいね、迫力が違う。
今まで3D映像なんて3DSのちゃちな立体視でしか見たことなかったんだけど、
ここまで来るとさすがに2Dとは迫力が比べ物にならないなぁ。


とまぁ3D映像への感動はこのへんにしておいて。



パシフィック・リムですよ、ロボット対怪獣!

ロボットが出てきて怪獣を倒す映画!以上!!

すばらしい!!!!!!!!!

世界設定の話もそこそこにOP直後から速攻でロボット出撃シーン、魂揺さぶられますわこれは。
発進シークエンスの最中とかにやにやしっぱなし。
ビッグオーやジャイアントロボを彷彿とさせる重量感のあるロボの動きもたまらない、そしてあの微妙なダサかっこよさもたまらないし、稼働時の金属音もたまらないし。
全体的にロボ好きにはたまらない感じ。
二人乗りで脳をシンクロさせて操縦するっていう操縦系統も好きだなー、大まじめに「2つの心が1つになった時~」をやっちゃう所がすごいw

杉田「ロケットパァァァンチ!」のシーンで(えぇ!?飛ぶのか!?飛ばすのか!?)って困惑しつつ、やっぱりだいぶ顔がにやけてた。

味方ロボやられた時なんかすでにだいぶロボに(×登場人物に)感情移入してたし、演出も相まって絶望感半端無かったわw



ロボばっか見てたからさほど気にはならなかったけど、人物描写はいまいちだったかなー。
登場人物の描写に関してはどれもこれも薄い感じがした。
科学者二人とマフィアは実にナイスだったけど。

ストーリーは特に奇想天外な展開もなく良く言えば王道。
設定的にしゃーないとはいえ、もうちょっと陸上&昼の戦いが見たかったかなー、というか単純にイェーガー達が戦ってるシーンがもっと見たい!


後、個人的にはハリウッド映画なのに(偏見)最後までキスシーンが入らなかった所を大きく賞賛したい。

« タイトルなし | Home | ここに来て »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。