さばくのはおれの
Tue.14.10.2008 Posted in リアルの話
08-1014-01.jpg


ドン


ドットさんから秋の味覚が送られてきました( ^ω^)

乱茶です、今日もよろしく。

※今日の日記ほんのちょっとグロいよ!





◆というわけで

新鮮な秋刀魚を刺身にして食うと旨いぞ!、というわけで。




  ∧,,∧
 ( `・ω・) 包丁研ぐから砥石買ってきたよ!
 / o□o
 しー-J














<砥石ならあるよ?

  ∧,,∧
 (・ω・ )
 / o□o
 しー-J
















    ∧,,∧ 
   (´・ω・)
  c(,_U_U□ 
















  ∧,,∧
 (    )  シャーコシャーコシャーコ
 /   |
 しー-J









        /|
        | |
        |_|
        |
    ∧,,∧∩ キュピーン!
    ( ゚∀゚)彡
   ⊂   ノ
    (つ ノ
     (ノ

















08-1014-02.jpg

ドカッ

この私魚をさばいた事はおろか生魚に触るのもこれが初め・・・てじゃなかった、釣り行った時触ったな。
まぁともかく死んだ生魚に触れるのはこれが初めて、予想以上にぬるぬるしてて正直きもちわr(ry

さばき方は理論的には把握している、問題ない、さあいくぞ。














08-1014-03.jpg

GYAAAAAAAAAAAAAAAAAA












08-1014-04.jpg

UWAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAA















すいませんでした。



骨を断ちきるときの手応えが実に生々しい、まぁ生ものなんだから当たり前っちゃ当たり前だが。








08-1014-05.jpg

そんなこんなで内臓を取り除いて綺麗に。
予想より血が出なかったので割と平気な感じだった。













08-1014-06.jpg

三枚おろし。


骨が指に刺さりかけた。


流石、喉に刺さるだけの存在かと思ってたら指にも刺さる、あなどれん。

若干真ん中が肉厚な気がするが気にしてはいけない、真ん中はざっくり切って油で揚げて骨チップスに。








08-1014-07.jpg

続いて皮剥ぎ、肉が、肉が付いてくr(ry
木工ボンドを手に塗りたくって剥がす、みたいな皮膜を剥がすという行為は昔から楽しい、これも例に漏れず楽しかった、でも肉が付いてk(ry










08-1014-08.jpg

4個分処理完了。

ぱっと見て分かる程度にもうボロボロ(ry

なーにがいけなかったんだ、まぁおろす時と皮剥ぐ時しかないけど。









後は食べやすい大きさに切り分けてっと・・・
















(; ´゚ω゚)あ・・・























08-1014-09.jpg

ぐっちゃぁ・・・

普段野菜切るのと同じノリで行った結果がこれだよ!!!!!
しっかりレイアウトしていかないといけないと気づいたのは半分以上過ぎてからでした\(^o^)/オワタ

てか写真だと光の反射でだいぶ不味そうに見えるなこれ(ry





















08-1014-10.jpg

子ネギ山盛りでごまかして完成。



刺身・・・?



叩き・・・じゃね・・・?




つーかって言われてもあんまし違和感無いよなこれ。















    ∧,,∧    料理は・・・見た目じゃ・・・ない・・・はず・・・
   ( ´・ω・)
  c(,_U_U

























  ∧,,∧          少なくとも味は非常に旨かった。
  ( `・ω・) ムシャムシャ
 c(,_っニフ












その後秋刀魚の叩き刺身が俺含む家族の手に掛かり瞬殺だったのは言うまでもない。










そして誰一人として見た目に対して言及しなかったのも言うまでもない。






初めての秋刀魚 -完-
































取り出した内臓も焼いて食えば良かった(´・ω・`)

« \(●)/ | Home | \(^o^)/ »

comments

なかなかやるじゃん!

すんなり行った感じで書いてあるけど実際は相当時間掛k(ry

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する