発売前からワゴン
Wed.31.10.2007 Posted in 何かのゲームの話


というわけで早速マリオギャラクシーをフラゲしにゲームショップへ行ってきますた。

























オプーナが誇らしげに棚に置いてありました。



                / ̄\
               |     |  
                 \_/
                 |
              /  ̄  ̄ \    
            /  \ /  \
           /   ⌒   ⌒   \
           |    (__人__)     | 
           \    ` ⌒´    /  
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \






























そっとワゴンに入れておきました。



            / ̄\
            |    |
            \_/
              |
           /  ̄  ̄ \
         /  ::\:::/::  \
        /  .<●>::::::<●>  \
        |    (__人__)     |
        \    ` ⌒´    /
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    |   ワ      ゴ      ン   |





























        / ̄\
       |     |
         \_/
      __|__
     /⌒  ー、 \
   /( ●)  (●) \
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  でも定価でーすwwwwww藁
  |     |r┬-/ '     |
  \      `ー'´     /
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \




というわけでマリオギャラクシー買ってきました。

乱茶です、今日もよろしく。




◆今日の雑学

たばこもポルトガル語。




◆今日の動画



こういう愛すべき馬鹿は世界の宝だと思うんだ。




◆スマブラX

本日の更新はステージ
アイスクライマーをモチーフに、と思いきやバルーンファイトも混じってるステージが公開。

というわけで例によってアイシクルマウンテン、ただし今度は頂上。
時間が経過するとバキッと割れて海へ滑り落ちるらしい。
サカナグロいwwwwwwwwwwwwwwww
サカナはバルーンファイトからの登場、これで攻撃判定を伴った光る玉が海面の流れと一緒に空中に浮いてたりしたら最高なんだが。

それはそうと一番下のSSのデデデが水中を泳いでるように見えなくも無いんだがどうなんだろうか。





◆スーパーマリオギャラクシー



おもしれえええええええ


まさに期待通りの出来に俺歓喜wwwwwwwwwwwwww


とりあえずスター25枚集めました。
えっと・・・全部で120枚だっけ・・・先なげぇ(ry

期待通りの面白さで大満足。
というわけで例によって感想的な物を、まだクリアしてないけど。
長いしまとまってないから読むの面倒な人は総評的な文だけ読んで後は飛ばしていいよ(ry

◇惑星と重力
幅跳びで空中に向かって飛び出してもぐるりと回って星の裏側に着地するなんとも言えないこの感覚、飛び出したらそのまま星の回りをぐるぐる回る衛星状態になれる星探してますがまだ見つかってません(ry
この惑星と重力の概念によってゲーム全体が今までの3Dアクションとはひと味もふた味も異なる感じに。

◇視点
ぐるぐるぐるぐる動くが割と遠目の俯瞰視点なので3D酔いはしにくくなってる、ただしそれでも酔う人はやっぱり酔うだろう。
一応カメラを動かせる事は動かせるが、気がつくと1ステージ中に一度もカメラを操作してなかったりと標準視点が大分優秀。

◇操作性
視点が常に地面と平行とは限らない(マリオが逆さまに映っている時も)ので従来の3Dマリオよりもちょっと制御が難しい場面がある、その為敵を踏みつけるのは結構なコツが必要、その代わりスピンがあるので割と大雑把な操作でも敵を倒す事は可能。
ちょっと頑張って踏んで倒すとコインで体力とスコア増加、スピンだとスターピースしか出ない、とその辺のバランスもちゃんと考えられてる。
しかしまぁ、慣れれば逆さまや壁に張り付いて見えてる状態でも問題なく操作できるようになるのは流石、慣れないと戸惑うだろうが。
ポインターでスターピースを集める/撃つ事が出来るのもかなり面白い。
完全2D操作(手前と奥への移動ができない)になる場面も。

◇難易度
秀逸のバランス、メリハリが効いてるNE!
体力が最大で3しか無くコインもあまり出ないのでマリオ64みたいに即死以外で死ぬ要素がない、みたいな事は無く普通に雑魚の対処をミスるとマンマミーア、落下や即死トラップなどで1撃ミスになるシーンもかなり多い。
その代わり残機はぽこぽこ増えるし中間ポイントも結構細かく設定されているのでストレス無くトライ&エラーが楽しめる。
また、全部が全部難しいわけではなく簡単なステージも用意されているし、先に進むだけなら難しいステージは避けても構わない初心者にも優しい設計。

◇音楽
オーケストラで宇宙を感じさせる壮大な感じ、今までのマリオには無いタイプだが俺は好き。
良いタイミングで従来曲のアレンジが来たりするので音楽に飽きるって事も無いだろうな。

◇ステージとかマリオ64との違いとか
宇宙、という事もあり好き放題やってる感じ。
分岐や隠しスター、寄り道などもあるが基本的に用意された道を進んでいくタイプのアクションゲーム、選んだスターによってステージ構成が変わるのでマリオ64の様に選んだ物とは違うスターをいきなり取ったりする事はできない、その代わりバリエーションが凄まじい、同じステージでも選んだスターによってまるで別物に。
マリオ64で言うと全編バリエーションに富んだクッパステージで構成されているような物。
良い意味でも悪い意味でもステージに無駄がない為、マリオ64のような箱庭遊び的な楽しみは出来ない、64経験者がマリオギャラクシーに不満を覚えるとしたらたぶんここが一番大きい所。

総評的な
本当に色んな意味で初代マリオが正統進化したゲームだと思う。
”マリオ64の続編”を期待してる人はマリオサンシャインほどではないが少し違和感を感じるかも?
3D世界を自由に走り回るのではなく、しっかりと作り込まれた一つ一つのステージをクリアしていくゲーム。
箱庭アクションこそが3Dマリオでありそれ以外は認めない!っていう頭の堅い人には残念ながら向いてないかと。
そういう固定概念的な物が無い人なら十二分に楽しめるのでおすすめ!
ああそうそう書き忘れてたけど、どこにもロードが無いのは凄い、無さ過ぎて逆に印象に残らないから書き損ねそうに(ry



2人同時プレイ試してみたいけど弟受験生だし\(^o^)/オワタ



« ジミドリ | Home | やたらと眠い »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する