/^o^/愛がアップ!
Fri.23.03.2007 Posted in 何かのゲームの話


スパロボWの航海日誌メモが溜まってたので貼り付けておこう。
乱茶です、今日もよろしく。


最近ポケモンやらでスパロボやってねぇなぁ・・・





◆今日の雑学

鉛筆のHはHard、BはBlack、FはFirmを意味している。




◆スーパーロボット対戦W

とりあえず溜まってた分を貼り付け⊂二二二( ^ω^)二⊃


第36話「別れのイントゥ・ザ・ブルー」
連合宇宙歴100.10.12、航海日誌…
俺達はアフリカ大陸西部のベルデ岬諸島でミスリルのトゥアハー・デ・ダナンと合流した。
ナデシコBは補給と修理のためひとまずミスリルのドッグに入る事になった。
その間、ルリ艦長達は火星の後継者やバイオネットの情報を整理するために…、宗介の上官のカリーニン少佐って人とミーティングをするそうだ。
また、姉さんやプロフェッサーさん達は大破したロウさん達のホームを地元のジャンク屋に売りに行っている。
機動部隊隊長の俺達はテッサ艦長の招きでデ・ダナンに乗り込んだ。
宇宙育ちの人間には潜水艦は見るもの全てが新鮮でロウさんはヨダレを垂らさんばかりになっている。
さらにこの後、テッサ艦長主催のスペシャルイベントが待っているそうだ。
こっちに来れなかった姉さんやルリ艦長達に同情する。

宗介vsガウルン、タイマン最終決戦のお話。
つくづくSEED系は世界設定の為に存在するんだなぁと感じた(ry




第37話「平和の国の雷」
連合宇宙歴100.10.25、航海日誌…
オーブ連合首長国…。
地球とプラントが戦争している中、中立を表明する太平洋上の小国。
俺達はバイオネットにさらわれたテッサ艦長とかなめを追ってこの国へ来た。
国連事務局直属の俺達はすんなりと入国が許されたがこの国の事情は複雑なようだ。
これというのも連合軍に協力して5機のガンダムを造っていた事が原因だ。
この不祥事の責任をとってオーブ前代表のウズミ・ナラ・アスハはその職を辞任したようだ。
だが、この人は今でも強い影響力を持ち、オーブの影の指導者といった存在だと聞く。
ちなみにホリスの話では一人娘がいて何でも最近、家出から帰ってきたらしい。
かなりの跳ねっ返りらしく、昨日も勝手に偵察に出かけて撃墜されたが何とか捜索隊に発見されたようだ。
ルリ艦長と姉さんはあくまで表敬訪問という形でそのウズミ前代表を訪ねている。
その間、ハーリーとホリス達はオーブ軍と協力して、かなめ達の捜査をしている。
俺達も街へ出て手分けして聞き込みをすることになった。



ガンダム系タイマン二連戦のお話。
つくづくSEEDは(ry



第38話「彼と彼女の問題」
連合宇宙歴100.11.1、航海日誌…
オーブに到着してから既に一週間が経過したが、テッサ艦長達の捜査は遅々として進んでいない。
ミスリルの情報部やGGGも全力を挙げてアマルガムの動きを追っているが成果は少ないらしい。
オーブで網を張っている俺達は何度かテロリストを発見し、出撃したが全て陽動のようだった。
みんなのストレスもかなりのものでそこらで口ゲンカが起きている。
その中で気になるのは宗介とルリ艦長だ。
宗介の方は相変わらずだがルリ艦長の様子がどうもおかしい。
考えてみれば、オーブに来た時からいつも冷静なルリ艦長が微妙に沈んでいるような気がする。
だが、そんな感傷に浸っている時間はない。
こうしている間もかなめ達の引き渡しの準備は進んでいるのだろう。
そんな中、リーアムさんとプロフェッサーさんは新しい艦の準備のため宇宙へ上がる事になった。
そして、そんな俺達に明日付けでミスリルから補充人員が送られてくるとの事だ。


人身売買現場取り押さえ失敗、ミケーネ帝国出現の二本立てなお話
ミケーネの扱いがひどすぎる(ry
うわあ・・・
次の話行く前にイベントで暗黒大将軍他7大将軍全員倒されてミケーネ帝国終了。

これはひどいwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




第39話「鉄騎士再誕」
連合宇宙歴100.11.7、航海日誌…
俺達は宇宙に上がる前に太平洋上のギガフロートへ向かう事になった。
国連の主導で建造されたこの人工島はマス・ドライバーを備えた宇宙港である。
俺達はここから打ち上げられるあるものを守る任務に就くことになった。
その間にGGGやプリベンターのエージェント達がQパーツとかなめ達の行方を追うらしい。
しかし、ノイ・ヴェルターを動かしてまで守るべきものとはいったい何だろう。


オーガン登場のお話。
とはいえまだ自軍加入はしない模様。




第40話「勇者の真実」
連合宇宙歴100.11.12、航海日誌…
結局、Dボゥイさんは発見できず俺達は捜索を打ち切る事になった。
アキさんの気持ちを考えると胸が締め付けられるが、いつまでもギガフロートにいるわけ
にもいかない。
Dボゥイさんの捜索はレディ・アンさんの計らいでプリベンターが引き継いでくれるそう
だ。
凱さんとルネはプロフェッサー神先とオーガンをオービットベースへ送り届ける事になっ
た。
一方、俺達はルリ艦長の提案で一度、日本へ寄る事になった。
光子力研究所と早乙女研究所での補給を受ける間にルリ艦長はやりたい事があるそうだ。
そんな中、ガレントからの通信でザフトが大規模な作戦行動の準備を進めている話を聞い
た。
奴らの攻撃目標は連合軍のマスドライバー基地のあるパナマと予想されている。
地球とプラントの戦争に対してはさすがのノイ・ヴェルターも何もできない。
しかし、俺達は俺達でできる事をやっていくしかないだろう。
そして、日本への出発が迫る中、スペースナイツのユミが誘拐されるという事件が起き
た。


ロクライオンvs偽ライオン&キング偽ダーのお話。
ソール11遊星主とガルラとザ・データベースが同盟を組むという意外過ぎる展開(ry
ていうかブレス艦長何やってんすかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ちなみにガガガFは三重連太陽系じゃなくて普通の太陽系で話が進むらしい。




第41話「想いと力、その向かう先」
連合宇宙歴100.11.22、航海日誌…
戒道幾己はオービットベースでソール11遊星主への備えを進めることになった。
一方、俺達はパスキューマシンの件を報告するために連合軍総司令部のあるアラスカ基地に来た。
ルリ艦長と大河長官はあのコルベット准将につかまり、連日ネチネチと言われており…。
俺達はここに来てもう一週間以上になる。
そして、どうやらこの基地にはアークエンジェルも来ているらしい。
ザフトの次の攻撃目標は連合のパナマ基地と目されているため主力部隊はそちらに行っており…。
今この基地は各地からの部隊が寄せ集め状態で駐留しているそうだ。
俺達も食堂やカフェで様々な人に会う事ができた。

大型電子レンジで本部もろともこんがり作戦のお話。
ようやくオーガンとSEED勢が本格的に使用改造できるようになった。




第42話「暁の閃光」
連合宇宙歴100.12.1、航海日誌…
大河長官は今後の事を検討するためにオービットベースへ戻っていき…。
アークエンジェルと俺達はバルザックさんの案内でオーブへ入国した。
バルザックさんは軍を離れてDボゥイさんをバックアップしてたそうだ。
そのDボゥイさんは突然倒れ、今も生死の境をさまよっている。
アキさんの話ではDボゥイさんを救うための装置がもうすぐオーブへ届くそうだ。
しかし、この数日の間に連合とプラントの戦いはさらに激しいものとなった。
改めてパナマに降下したザフトの部隊はアラスカのサイクロプスのお返しとばかりに…、
『グングニール』とかいう新兵器を使ったそうだ。
こいつの発する強力な電磁パルスで無力化した連合軍はザフトに完膚なきまでに叩きのめ
されたらしい。
その様は虐殺そのものだったそうだ。
人類同士の泥沼の戦いの中でラダムやソール11遊星主等の敵とも戦わなくてはならないと
いうのに…。
このままでは連中と戦う前に本当に人類は自分達の手で滅んでいくのかも知れない。


三馬鹿がどう見ても噛ませ犬なお話。
ブラスター化はかっこよかった。





« たんた、たんた | Home | いけ!アルセウス! »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)