我が道を行く
Thu.01.03.2007 Posted in 何かのゲームの話


駅のエレベーターの中というのは比較的静かな空間であるが故にイヤホンからの音漏れが実に目立つ、今日もエレベーターの中で音漏れさせてる奴に遭遇したんですがね・・・




なんかね







ごまえー


とか聞こえるんですよ。

誰だよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwとか思って音漏れしてる方を見てみたら40過ぎてそうなおっさんでした\(^o^)/
まじ、40過ぎのおっさんがごまえ聞いてて音漏れとかシャレになんないくらい恥ずかしいな。



エレベーター乗る時は一旦音楽止めてる乱茶です、今日もよろしく。






◆オフの話とか

>というわけで、5日の全権をらんちゃさんへ移譲します
>深夜に計画が進行しているようなので、5日は若い衆だけでお楽しみください


なんか移譲されました/^o^\



別に予定を立てるわけではないが5日の行動を把握している分だけ書いておこうと思います。
東京への到着時間間違ってたら教えて。


6:30 
 逆毛が新宿に到着。
 
適当に時間潰しててください^^

7:00
 ゲイン&まぐが新宿に到着。
 合流時刻はゲイン&まぐの到着時刻って事でよろしく、場所とかはまぁおいおい決めよう。
 合流完了次第俺の家に向かって出発。

8:00
 俺の家到着。
 スマブラとかオワタバスターをして遊ぶ。
 ちなみに新宿からのルートは
 新宿駅→(都営新宿線・本八幡行:21分:260円)→住吉駅→(徒歩:10分)→まいほーむ
 意外と近かった、ふむ。




ここから決まってない\(^o^)/
5日もカラオケするんかね?
俺の家を出発する時にWiiやらモニターやらを詰めた大型紙袋を持ち出して一日それと一緒に行動することになりますがお察しください。




22:30    秋葉原に居る前提です。
 リィヤ邸に向けて出発。
 以下転載。

 >22:48秋葉原→23:08新宿<総武線 立川行>    160円
 >23:20新宿→調布<京王線 高幡不動行>
 >23:41調布→0:09橋本<京王相模原線 橋本行>  430円
 >0:15橋本→0:18相原<JR横浜線>          130円
 >                                計720円

0:30
 俺たちの夜はこれからだ!!1!



6日の予定はG2さんの日記をご覧ください。

ただ俺は合流前に一旦モニターやらWiiやらを置きに家に帰るよ。







◆スーパーロボット大戦W

めんどくさいのでインターミッション後のシナリオデモで毎回欠かさず(6話現在)カズマ君が書く航海日誌を丸々転載する事にします。

\(^o^)/決して手抜きではない。





いや手抜きだな。



ちなみに日誌を写す為に最初からやりなおしたのはここだけのお話。
句読点勝手に追加してるのとラストの…を省いてるの以外は原文ママ。


第1話「宇宙の海に帆をあげろ」

連合宇宙歴99.6.13、航海日誌…
前の仕事が終わって『ビット』に待機してそろそろ二週間になる。
ジャンク屋連中との機械いじりもそろそろ飽きてきた。
何より前の仕事の稼ぎはほとんど艦の改装に消えちまったと聞いている。
このままでは36度目の倒産の危機だ。
だけど、航海していない航海日誌も今日で終わりだ。
親父の話では新しい依頼人が来るそうだ。
おまけに行き先はどうやら地球らしい。
退屈な日誌も今日で終わり!
明日からは、日誌の全てが大冒険で埋まる事を祈る。





第2話「白き鉄騎士たち」

連合宇宙歴99.6.19、航海日誌…
ビットを出航して数日…。
その間に何度か海賊の襲撃を受けたが航海はおおむね順調だ。
デュオとカトルもヴァルストークに随分と慣れたようで艦内には何の問題もない。
今日も事件らしい事件も起きないまま艦内時間は夕方になる。
問題があるとすればこれがただの『従業員慰安旅行』であることだ。
どうやら36回目の倒産の危機はまだまだ続くようだ。


ちなみにデュオとカトルは色々あってお客様から臨時従業員に格下げ(ry



第3話「ミッション『ナデシコ破壊命令』」

連合宇宙歴99.6.21、航海日誌…
イバリューダーとかいう連中を追ってラダムと戦って、スペースナイツを拾って…
いきなりの急展開で次はネルガル重工の新型戦艦を破壊しろって依頼だ。
この依頼、色々と裏があるみたいだ。
だが、俺としては倒産の危機からとりあえず脱出で一安心だ。
相手がナデシコだかナメネコだか知らないが対艦戦ならお手の物だ。
ヴァルストークと俺達の力を見せてやるってもんだぜ。

実は一人だけナデシコ偽装破壊依頼なのを知らされてないかわいそうな人の日誌。



第4話「砕け散る希望」

連合宇宙歴99.6.25、航海日誌…
結局、倒産の危機は続く…。
前回の依頼は経費の分だけ赤字という最悪の結果に終わった。
親父はフリーマンって人に追加の報酬を請求すると言ってるがどうも望み薄らしい。
ギャラもそうだが俺はウチの中での俺の扱いにどうにもこうにも納得できない。
こんなことなら家出してナデシコに乗り込み、火星へ行くべきだった。
人類の太陽系進出の拠点だった火星…。
トレイラーとして一度は行っておくべき場所の一つだ。
ホリスの話では太陽系の惑星は旧世紀には9つだったらしい。
でも、一番端の…名前は忘れたがその星が惑星から落選して今では8つということになっ
ている。
太陽系はその星の公転軌道分だけせまくなったが宇宙はやっぱり広い。
いつかは旅に出たいものだ。
…とロマン溢れる話より今は目の前の倒産の危機だ。
親父の交渉術に期待する。

冥王星カワイソス(´・ω・)
最悪の結果に終わったのはプロスペクターが強すぎたから。




第5話「機界・機械・奇々怪々」

連合宇宙歴99.6.29、航海日誌…
久々の親父の鉄拳は効いた…。
確かに今回も俺が全面的に悪かったが2発は多過ぎだ。
が、これも真のトレイラーになるための修行と考えることにする。
そして今回の航海の最大の目玉…
ついに地球に到着する。
デュオ達の話では地球もいろいろと大変らしいが、そういう時だからこそトレイラーが活
きるというものだ。
行きは倒産と隣り合わせだったが帰りは依頼たっぷりで特別ボーナスが出るのを祈る。




第6話「GGG危機一髪」

連合宇宙歴99.7.1、航海日誌…
せっかくの地球到着だったがとんでもないことの連続だった。
噂に聞いていたマジンガーZと戦う羽目になり、そのパイロットは敵を倒すために自爆し
ちまった。
兜甲児…。
少しの時間しかあえなかったがいい奴だったと思う…。
俺達はそのまま親父の知り合いの大河長官の勧めでGアイランドシティに溜まっている。
親父の方は大河長官といろいろと話があるらしいので、その間俺達は施設を案内してもら
うことになった。
とりあえず、ここで少し休養してもらうものをもらって後は宇宙に帰るだけだ。


ところがどっこいそうは問屋が卸しません・・・っ!


スポンサーサイト